上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日、帰宅途中に「ミニフォトブック」一冊プレゼントしました・・・

プレゼントしたのは・・・

いつも帰宅途中のマンションの駐車上で出会う路上猫に食事を与えられているご婦人。

もう、半年以上前から気になっていた・・・

いつか、もらってもらおうと思っていたのですが、帰宅が遅いといらっしゃらないので、なかなかチャンスがありませんでした。

いきなり「こんばんわ!猫の写真集作ったんですが、貰って頂けませんか?」 ← かなり変な奴、そんな奴は普通いない(^_^;?

「え、お金は?」

「入りません。貰って頂きたいんです」

それから、少し、お話をさせて頂きました。

もう10年以上も前から、このマンションの駐車場に住みついている10匹程度の猫の面倒を見られているのだそうです。

実は、このマンションの猫達の事は以前取り上げた事がある。

♂ 通勤途中に居る仔猫
♂ 行く手をさえぎる鬼門
路上猫の明と暗

(10年も前から・・・道理でこのマンションの近辺の路上猫は、とても太っており、そこが自分の気持ちとして救われている点だった)

話しているうちに困られている事をお聞きした。

一匹避妊手術が出来ないで困っている子がいる。との事・・・

昔の自分なら無力だった。何の知識もなかった。

でも、それから、いろいろ、聞いて廻った。見て廻った。話して廻った。

そして・・・

今は、相談できる友。分からない事を教えてくれる各分野のエキスパート。数千人が繋がっている。

助けてやれなかった、白い猫、悔しかった・・・

今度は、きっと、お役に立てると思う。





ペットショップにてケージに入れられた犬猫、次第に目の光が弱々しくなっていくと感じませんか?
いい加減に、そんな奴隷売買みたいな商売の仕方止めさせませんか?僕はそう感じています。

※ペットショップさん、ブリーダさん、消費者さんを云々する気はございません。
 長期間、ケージに閉じ込め販売する方法は、その中で成長させられる犬猫、そして、それを見せられる者にとっても辛い事だと感じると申し上げているのです。

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット


はじめまして。
ちょこ@ばばともうします。

ぶちくんの件では大変にみなさまにお世話になりました。

地域猫の会のボラさんとしりあって、いま地域猫を推進中でもあります。

ブリーダーとペットショップのありかたは行政で登録制にしてもっと管理してほしい問題ですね。

お気に入りにさせていただきます。
【2008/01/26 14:03】 URL | ちょこ@ばば #wEoq1Vxk[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/14 02:11】 | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/13 19:23】 | #[ 編集]
私が生きてて、この世に絶対に必要ないものと思っているものが3つあります。

1. 毛皮ショップ
2. ペットショップ
3. 子供のビューティークィーンコンテスト

ペットショップを営む人には申し訳ないですが、ペットショップは本当に必要ないと思います。
【2008/01/13 08:49】 URL | かおり #-[ 編集]
私も先日何年ぶりに熱帯魚購入のためにペットショップに行き猫ちゃん見て来ました  一匹がとてもまん丸の瞳で見つめてきてhttp://blog72.fc2.com/image/icon/i/F998.gif" alt="" width="12" height="12">http://blog72.fc2.com/image/icon/i/F9D2.gif" alt="" width="12" height="12">そうになり  嫌な気分で帰って来ました  胸が痛みましたhttp://blog72.fc2.com/image/icon/i/F9A5.gif" alt="" width="12" height="12">  何か切なかったですhttp://blog72.fc2.com/image/icon/i/F9A3.gif" alt="" width="12" height="12">
【2008/01/12 08:26】 URL | ゆかりんまま #-[ 編集]
物言えぬ生き物はだいじにしてあげないと・・・・。というのが母の母の母から言い伝えられてきました。大切なことですよね。
野良さんに、そしてその子猫ちゃんも含めて避妊手術だけではなく、家族になさったお話。感動しました。このブログで勇気をもらった方が多いのですね。
白い猫さんは、きっと♂様に「ありがとう」とどこかで言ってますよ。♂様がんばっcてください!!
【2008/01/12 00:27】 URL | cchiyochiyo #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/11 23:10】 | #[ 編集]
私も、ペットショップに行ってもなるべく売られている子はみないようにしてます。

ご近所にも、外の子たちをいつくしんでくれている方が居てよかったですね。
【2008/01/11 21:48】 URL | カツオ #-[ 編集]
ニャパネットさんはじめまして。
私の主人方の母も駐車場に
集まる猫の去勢・避妊手術をしたり
餌や寝床を与えたりしています。

ところで・・・・。
今朝のFテレビ系列のめ@ましテレビの
占いの背景写真ってジェリーちゃんじゃなかったですか?

とっても似ている猫ちゃんでした^^
【2008/01/11 15:29】 URL | miki #JalddpaA[ 編集]
ご近所に猫友さんができて嬉しいですね。
フォトブックも喜んでいただけたようで、良かった!

10年以上もお世話されていることに
猫好きとしては感謝の気持ちでいっぱいです。
私も細々とあげていますが、
毎日はとてもムリですから。

地域猫として手術や里親探しの活動を考えていますが、
地域、環境、住人の考え方がまちまちで
なかなか実現できず哀しいです。

にゃぱねっとさんのご近所は
なんとか活動が成功するといいのですが。

それを参考にしたい地域もあると思いますから。
【2008/01/11 12:19】 URL | 猫姫 #-[ 編集]
こんにちは!
ただいま個人的にブログ応援活動してます。
応援ポチッ!
【2008/01/11 11:35】 URL | スミサーズ #-[ 編集]
私も猫と暮らすようになった今、ペットショップの前を通ることすら躊躇してしまいます
あんな小さな子猫や子犬が、甘えたいさかりなのにケージに入れられ、ちっちゃく丸くなって寝ている
寂しいんじゃないだろうか・・・辛くないのかなと悲しくなります
猫が大好きになって、もっと猫を知りたくて、いろんなことがわかると、自分の家のコ達以外の幸せを願わずにはいられなくなります
猫は可愛い、そして切ない生き物ですね
【2008/01/11 11:07】 URL | クロまるママ #ZsjQ0mUE[ 編集]
問題の多いことや辛い事は、人間なかなか書きにくいものです。
それらに目をそらさず文章に綴り、行動する♂様の勇気には、いつも感服するオシリスです。m(_ _)m

自治体の動物への姿勢、ペットショップやペットの競り市、ブリーダーさんのモラル、、それらにはオシリスも疑問点ばかりです。。
でも書き出すと長文になってしまうので、ここでは差し控えますが、、、生まれて来た「命」を、大袈裟にではなく自然に大切に思える心を持った人間が多くなることこそ、真に成熟した先進国と言えるような気がするオシリスです。

【2008/01/11 10:06】 URL | オシリス #-[ 編集]
難しい問題ですね。
我が家のトマトちゃんも近所のぺットショップで里親探しをしているのをもらって来たネコさんです。
ネコさんをお金を出して買おうとは思いませんでした。
最初から自由ネコとして買うつもりでしたので避妊手術をおこないました。

私の住んでいる所は田舎なのである意味ネコさんにはとてもいい場所でしょう。
自由ネコがいっぱいいます。
近所のネコ好きな方がいろいろとお世話してくれます。
以前、トマトちゃんがいなくなった時も、探して頂けました。

中にはネコさんの嫌いな方もいるでしょう。

野良猫が悪い事をしたら直ぐに保健所へ連れて行く人もいるでしょう。

避妊手術をせずに自由ネコとして飼育している方もいるでしょう。
子猫が産まれたら邪魔だから捨てる人もおおいでしょう。


私が小さかった頃にいたネコさんが子猫を産んだ時、私には「黒猫だからお店の商売繁盛になるからもらってもらった」と言っていたけどあれは絶対にウソだったのだろうと思う。
ゴメンナサイ。ネコさん。

もう絶対にネコさんを捨てることなんかしません!
【2008/01/11 08:52】 URL | ゆうだい☆ #-[ 編集]
不幸な仔達が減ると良いですね。
また、不幸な仔達を増やさないようにすることも大切ですよね。 餌やりしながら、避妊・去勢・リリースもしくは里親探し...。たくさんの方々がボランティアで努力されているのには、頭がさがります。
そうした草の根運動が出来ない人も、全国都道府県で展開されている、動物愛護管理推進計画に対してパブリックコメントを出すことも、私達ができるひとつじゃないかと思います。動物取扱業者の登録制の義務化とか、チェック体制強化とか、地域猫の行政のバックアップ強化とか、避妊・去勢費用の補助とかとか...
ひとりでも多くの人が、こうした良心的意見をパブリックコメントとして出せば、少しずつでも動いていくのではないかと思うのですが...
【2008/01/11 07:28】 URL | 猫じゃらし #IUMVgB5s[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/01/11 00:32】 | #[ 編集]
はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。


自分も今のペットショップにおける販売方法には反対です。運動不足やストレスなどにさらされる犬やネコたち。
ちょっと大きくなり、ガラスの向こう側にいる子達はどうするのかとかんがえると恐怖を感じます。

どうにかして今のような販売方法ではなく、アメリカやイギリスのようにブリーダーや保護施設から引き取るという風潮ができないものですかね。


話は変わりますが、本日車の運転中に道路の中央分離帯に茶色と白のネコちゃんがいました。
そこは片側2車線の国道で高架になっているところ・・・。前の方の車が減速して走っていたけれど、高架であるからまさかネコとは思わず障害物かと思っていたので、当然止まる準備などできておらず、生きているのかすら確認できなくて、その後確認だけでもすればよかったと後悔しました。もっと早く気づいたり、予想できていれば止まる為にハザードを灯けて後方確認して停車できたはずなのに・・・。
助けてやれなかった白いネコというのを拝見し、コメントしたくなってしまいました。

くだらないことですみません。

これからも、楽しいブロク(SNS?)をよろしくお願いいたします。


【2008/01/11 00:06】 URL | 魔女の宅急便 #-[ 編集]
私も今のような生体販売は嫌悪します。
20年ほど前は、「犬(猫)を飼う」と家族で決めてから、
近所の獣医さんに「どこかに生まれる所ないですか」なんて聞いて。
生まれて来るのを心待ちにしていたものです。

売る側、飼う(買う?)側ともに、もっと生命に対して真摯に向き合うべきなのでは?
生命を「モノ」と捉えてる、その考え方を訂正しない限り・・・改善されないと思います。
【2008/01/10 23:22】 URL | nekoneko #o4rjoBl6[ 編集]
いつか、お礼を言おうと思いながら時間が過ぎてしまいましたが、
私もこのブログと出会うまでは、なんの知識もなくノラ猫に餌をあげては
『良い事した~』なんて呑気に思っていました。

でもこのブログからノラ猫達の現状などを知り、
餌をあげていたノラ猫を避妊手術に連れて行きました。

翌日、その猫が子猫を2匹連れてきて
家の前に3匹座っていて驚きましたが(^^;)
反対する父にこのブログを見せて説得。
餌付けをした後、その子猫達も先月避妊手術を終え、
現在我が家では猫4匹、犬1匹、鳥1羽と騒がしくなりました☆

最近は時間がある時はボランティアにも参加させて貰ったりもしています。
今では私も相談できる友達や情報をくれる友達が増えました。
このブログのおかげです。ありがとうございました☆


これからも無理せず頑張ってくださいね。
長文失礼致しました。






【2008/01/10 23:13】 URL | みーちゃん #-[ 編集]












管理者にだけ表示を許可する




Design by mi104c.
Copyright © 2017 「猫の集会場」直営 ネコネット, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。