上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【緊急】 Street Cat'sにご支援を!こちらをお読み下さい。

1.支援金をお願い致します。(Street Cat'sへの募金をお願い致します
2.ドライキャットフード(いわゆるカリカリです)
3.ペット用トレイシーツ(出来ればLサイズなどの大判タイプ)
4.使われていないタオル
(治療等に使用するため新品がご希望との事です。私が先走りリサイクルって言ってしまいました申し訳ありません。)
5.古新聞<
Street Catsの活動内容と必要とするもの



♂:「今年の夏は・・・暑かったのかな?」

mirura:「猛暑だったよ!何言ってんの~」

猛暑も気にならない位・・・色々あったな・・・

「ねこの文化祭」の最終日、東京に住んでいる弟が会場に来てくれました。



♂:「お盆に帰った田舎どうだった?桃婆は元気だったか?」

弟はびっくりした顔をしていた・・・



弟:「死んでたよ。お袋伝えてなかったの?7月の朝起きたら、お袋の布団の上で死んでたって・・・」

享年22歳、大往生だ。



8月初旬に実家に電話した。当然「ももは元気?」と聞いた。

一呼吸おいて・・・「元気にしとるよ~、まだまだ大丈夫よ~」

そう言ったよね・・・

いつだって、悲しい知らせは、教えてくれないね・・・おかあさん・・・


【もも婆の思い出】

 http://nekonet.blog72.fc2.com/blog-entry-137.html
 http://nekonet.blog72.fc2.com/blog-entry-138.html
 http://nekonet.blog72.fc2.com/blog-entry-227.html
 http://nekonet.blog72.fc2.com/blog-entry-228.html
 http://nekonet.blog72.fc2.com/blog-entry-229.html
 http://nekonet.blog72.fc2.com/blog-entry-230.html
http://www.ubike.net/~taka/momo/omomo2/omomo2.html

僕は・・・猫の死は受け入れます。

その日で終わりにします。

出来るだけ、想い出さない様にします。

1179640924_1_1.jpg
ちーこ、みーこ、けいざぶろう・・・

1179641461_1_1.jpg
うめ婆・・・

1179641676_1_1.jpg
もうひとつのチビ・・・

何時だって、縁のあった猫は最高です。

幸せに一緒に暮らせる猫の数は限られています。

亡くなった事を嘆いても、戻っては来ません。

亡くなった事により、別の命の面倒を見る機会が来ると考えています。

だから・・・

今、側にアイとチビがいます・・・



人気ブログランキング Catsに一票!




野に咲く花のように。。。

きれいな空気と自然に囲まれて幸せだったでしょう。
素晴らしい猫生でしたね。
ももさんの事忘れないと思います。
どうぞ安らかに。。。
【2007/09/02 15:42】 URL | jasmin #-[ 編集]
びっくりしました、、、もも婆さん、ゆっくり静かに逝かれたのですね。。。
ご冥福をお祈りいたします。
【2007/09/02 11:50】 URL | じぇりぃのまま #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/09/02 09:50】 | #[ 編集]
死んじゃった猫さん。
かわいそうだけれど、忘れないで居てあげてください。
時々、ふと思い出してあげてください。

モモさん、安らかに。
【2007/09/02 01:18】 URL | Haruka #-[ 編集]
ももちゃん、天国にいったのですね。
以前の動画で見た、動くももちゃんを思い出しました。

22歳。
「大往生」ですね。
老衰でなくなるのは、人間でも苦しくないそうです。
きっと、幸せな猫生だったとおもいます。

心から、ももちゃんのご冥福をお祈りいたします( ̄人 ̄)合掌
にゃぱねっと♂さん、元気だしてね(・ω・)ノ
【2007/09/01 22:54】 URL | ゴマたん #KRy6cMF.[ 編集]
もも婆さま…どうぞ安らかに。
【2007/09/01 22:54】 URL | Chee #7OvCLxQw[ 編集]
悲しいです。とても・・・
私は東京生まれの東京育ちですが
縁あって、3年ほど長崎で暮らしていました。
長崎は猫ちゃんの多い街ですよね。
もも婆ちゃんにも
あの頃、本当に会っていたんじゃないか、なんて思っていました。
悲しいこと、つらいことは知らせたくないという
お母様のお気持ちもよくわかります。
私もそうでしたから…長崎は遠いですもの。
長崎の、あの青い空、青い海、豊かな自然に囲まれて
もも婆ちゃんはしあわせな猫生だったと思います。
ご冥福をお祈りいたします。
【2007/09/01 16:45】 URL | みぃ #-[ 編集]
私のももちゃんも22歳まで生きてくれました。
毎週点滴に通っていて、ちょうどその最中に急変しました。
お医者様から「老衰だから…大往生ですわ」
と言ってもらったのが救いです。
桃婆さんも私のももも、きっと幸せだったと信じています。
いつか私の元に帰ってきてくれると思ったりします。
【2007/09/01 12:45】 URL | 大阪のkaorin #-[ 編集]
桃ちゃん、幸せな猫生全うされたんですね。全てのネコさんが、桃ちゃんのような猫生が送れたら最高です。
わたしは、一緒に暮らした猫達のことはいつも思い出します。
♂様も本当は事あるごとにおもいだされてるとおもいます。
辛い事悲しい事楽しい事全てひっくるめて、思い出はダイヤモンドです
今があるのは、過去があるから、今の猫達をこんなに愛せるのは
過去の猫達のおかげとおもってます。
私も、今の猫達の死を受け入れて、その子の後には
新しい命を救いたいと頭では思ってます。
ただ、昔若い頃に一緒にいた猫は、兄弟であり友達でした。
でも今一緒にいる子は子供のいないわたしには、わが子になってしまってるので、立ち直れるのだろうかと考えてしまいます。
そのときになってみないとわからないです。今は猫達が(家猫・外猫)
少しでも幸せになれるよう、微力をつくしてます。
【2007/09/01 10:03】 URL | きらり #-[ 編集]
22歳、お母様のお布団で、大往生。。。
お別れはいつだって悲しいですが、
状況を考えると、桃様はとてもとても幸せな猫様だったと思います。
お母様の深い愛情にも涙...。素敵なご家族ですね。
桃様のご冥福をお祈りいたします。
ニャパネット♂さまも、元気を出してくださいね。

【2007/09/01 02:51】 URL | sato@お世話係 #-[ 編集]
お母様のお気遣いが心に沁みますね…。ももさんのご冥福をお祈り致します。
【2007/09/01 01:09】 URL | ノンタンショコラ #-[ 編集]
もも婆の亡くなったのを、一番悲しむと思って♂様に伝える事をなさらなかった
優しいお母様の息子さんだからこそ、♂さまの優しさがあるのだと思ったり、
いえ、もも婆は押すさまの肩に乗って「たくさんの命を助けてあげて」と言っているような・・・・・。
実際私は逝ってしまった猫の事を思う日は、野良ちゃんに出くわしますから・・・ご冥福をお祈りします。
【2007/09/01 01:08】 URL | cchiyochiyo #-[ 編集]
コメントでは初めまして!だと思います。
アイちゃんが我が家のさくらに似ていることから、お邪魔するようになりました。
そんなさくらも3年弱ガンと闘い、逝ってしまい5ヶ月が経過しました。
もも婆のことは、見てしっていました。長生きしていて、凄いなぁ~!もっと
もっと記録になるくらい長生きしてほしいなぁ!と思っていたので、訃報を聞き
驚きました。でも言えなかったお母様のお気持ちも分かりますね。お母様も
寂しい思いをしているでしょうから。22歳、病気も特に無く、大往生だと思います。
幸せな家庭で猫生を過ごせて良かったですね。ご冥福をお祈り致します。
【2007/09/01 00:33】 URL | miho #u2lyCPR2[ 編集]
私も仕事中に読んでいたので、途中で涙がこぼれそうになり、今家で改めて最後まで読むことができました。大往生なのに泣いてしまいました。七月という事は猫の文化祭もきっと見守ってくれてたんでしょうね。私も猫の素人だったのですが前の賃貸で周りに猫がたくさんいて、猫の駆除を叫ぶ人達がいたり、交通事故にあってしまう仔猫がいたりで、ペット不可の部屋でしたが、せめて私の家に来る間は安全かなぁと思いごはんをあげたのが始まりで、今ではペット可のマンションを買ってしまい、猫達と引っ越してきました。ローンはあるもののこれも猫達からの贈り物かなぁと思っています。今でも害獣駆除だとか当然の権利のようにいう人達がいますが、はやく、日本も動物に寛大な風潮が根付くようになればと思います。きっとニャパネットさんがされているような活動が少しづつ社会を動物愛護の傾向に導いていくのですよね。いつも心温かくなる文章ありがとうございます。
【2007/08/31 23:31】 URL | もか #-[ 編集]
今日会社でおっと様のブログを読みながら
涙が止まりませんでした。

外にたくさんいた迷いネコから、1匹のねここが
姉のところに保護されたのは今から、13年ぐらい前のことです。
そのにゃんちゅうが、姪っ子と毎日お布団で寝ていたのは
最初に保護された日からの日課でした。

去年、そのにゃんちゅうが旅立ちました。
その49日の日、家からはるか30キロ離れた友人のお家で
1匹のネコが保護され、姉は運命を感じ育てることにしました。
そして、その姪っ子この誕生日の日の夜中
外で1匹の子猫の声が聞こえました
姉に電話したところ、もう保護したよ安心してと・・・・

初代のにゃんちゅうが大好きだった人たちへ
にゃんちゅうが、遣わしてくれた、天使たちです
2匹のねここは、今は幸せに暮らしています。

そして、私も日々癒されている毎日です。



【2007/08/31 22:32】 URL | いなっち #-[ 編集]
ももさん・・・。
狩りも楽しめる自然の中で暮らし、享年22歳という布団の上での大往生できっと幸せだったんだろうな。

でも・・・やっぱり悲しいです。ももさんはネット上とはいえ色々知ってる猫ですもん・・・。
きっと♂さまが辛くてそして悲しむだろうと思ってお母さんは言えなかったんじゃないかな・・・。

mirura家で幸せに暮らすアイちゃん&Gerryたんも健康で長生きしてほしいな。
【2007/08/31 21:55】 URL | mamesibori #BPVKXLjE[ 編集]
仕事中にこっそり見てるのに、涙がでそう~。
私も頑張ってうちのにゃんこ育てます!!
もも婆はさみしいですが、ほんと大往生ですね。
【2007/08/31 21:44】 URL | な~こ #-[ 編集]
ももさん、カッコイイな!
ウチの犬は17歳、猫は12歳と1歳。
負けずに長生きせるからね! ももさん、見ててよ~♪
【2007/08/31 21:08】 URL | オシリス #-[ 編集]
もも婆、すばらしい猫生だったのでしょうね。
22歳。大往生。もも婆のように生きて欲しいな。全ての猫に・・

お母様のお気持ち、わかります。言えなかったのですね。。。

もも婆のご冥福をお祈り致します。


【2007/08/31 21:02】 URL | エンドラ #-[ 編集]
モモちゃん、大往生、幸せな猫生だったのでしょう。でも、悲しいですね・・・
我家の2にゃんも、10歳、モモちゃんのように、長生きしてくれるように、願うばかりです。

【2007/08/31 19:39】 URL | あいラブ #-[ 編集]
もも婆の冥福をお祈りします。
離れていても、大事な家族の一人に逝かれるのはつらいですね。
もも婆も「婆」がとれて、ももちゃんになってニャパさまの事を見てますよ。
とびっきりの笑顔で・・

【2007/08/31 19:39】 URL | nanami #czwcMj9s[ 編集]
だめだ。
会社で見てしまって。
涙がじとっとしてきて。。。

奥様のブログ読んで、そうだったのか。。。と思い、
でもなぜ7月のことを今?と思い、そして。。。
そういうことだったのね。

おかあさまのお気持ちも、わかるな。

うちにも愛猫がいます。
仲良く、楽しい時間を沢山作りたいと思います。
【2007/08/31 17:26】 URL | YORI #OksKJrqc[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/31 15:33】 | #[ 編集]
ニャパネットさんには、はじめてコメントいたします。

大泣きしてしまいました。
どうぞ安らかに。

はじめてで、こんなコメントしかできなくてごめんなさい。
胸がいっぱいでただ泣くしかできなくて。
【2007/08/31 15:20】 URL | あさき #-[ 編集]
ずっと、ずっと大好きだよっていつもかわいがったし、
いっぱい甘えてくれたし、いっぱい遊んだから
悲しくはないのだけれど、寂しさがいつもいつもこみ上げてきて
いまだ涙がとまりません。

もも婆、たくさん愛されていい人(猫)生だったのですね。

おかあさまの思いやり溢れる電話の返事にも涙です。

It time to say good bye.
But
I still love you.
【2007/08/31 14:50】 URL | 黒猫のりお #-[ 編集]
こんにちは、お久しぶりです。

自分のことのように悲しいです。
動物の死は辛すぎます、涙止まりません・・・
桃チャン、大往生。
分かってはいるのですが、涙止まりません・・・

桃チャンのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

我が家の猫も今年で10歳になりました。
ずーっと元気で居て欲しいです!!

自分にはまだまだ死を受け入れられる器が無いようです・・・

今はアイちゃんとジェリーちゃんが支えてくれてるんですね。
ワタシはブログで元気を頂きたいと思ってます!

いつも元気をありがとうございます!!
【2007/08/31 14:36】 URL | もみ #f3.AbFOU[ 編集]

我が家のにゃん吉も、もも婆さんのように、長生きしてもらいたいと思います。
ご冥福をお祈り申し上げます。
もも婆さん、いろいろありがとう。。
【2007/08/31 13:52】 URL | ぽん吉 #-[ 編集]
もも婆、とてもいい生涯を送れたのでは?

幸せな思い出で満たされ、旅立っていたのだと思います。

もも婆のご冥福をお祈りいたします…
【2007/08/31 13:44】 URL | くまこ。 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/08/31 13:16】 | #[ 編集]
桃婆ちゃん、家族みなさんに長く愛されて
とても幸せな人生でしたね。

ご冥福をお祈りいたします。

我が家の先代も、22歳の大往生でした。
晩年の10年間は心臓病で、毎日の薬、
定期的な通院と、可愛そうでしたが、
最後は我が家で、私と主人に看取られたので、
良かったと思っています。

悲しみは深いですが、その死をしっかり受け止めて、
これからの子たちを支援したいです。
【2007/08/31 13:10】 URL | 猫姫 #-[ 編集]
猫の死については、同感です。
桃ばあのご冥福をお祈りいたします。
【2007/08/31 10:30】 URL | カツオ #-[ 編集]
ご冥福を心よりお祈りいたします
大好きなお母様の布団の上で、まさに大往生ですね

猫の時間は、人間の6倍の速さで流れてゆく
覚悟をして、日々を慈しんで共に過ごそう
そう思っても、実際に19年一緒に過ごして、逝かれたときは、打ちのめされてしまいました。
自分の年齢・環境を考えれば、もう猫を飼うことも出来ません
毎日、チビちゃんとアイちゃんをみることで救われています
もう少し、元気になれれば、ニャパ様の活動に何らかの形で参加出来るかもと考えています
【2007/08/31 09:58】 URL | 猫泳ぎママ #-[ 編集]
>亡くなった事を嘆いても、戻っては来ません。
>亡くなった事により、別の命の面倒を見る機会が来ると考えています。

同感です。
涙があふれました。
私も2年前愛猫を亡くしました。その日はショックでどうしてこんなことになったのかと、死んだという事実にのみこまれるような気分でした。
そこへ夫の一言。

『彼女のどんな死に際だったかということよりも
彼女がどんな一生を送ったかということを覚えていよう。』

これで救われたのです。

私たちもそれから別の命を救っています。

ももさん、すごい。大往生でしたね。
ずっとずっと、幸せだったことでしょう。

うちにも今2歳と今年11歳になるのがいます。
まだ先が長いことを祈りながら、
大切に育てよう...。

ももさんのご冥福をお祈りします。
【2007/08/31 07:33】 URL | かおり #-[ 編集]
桃ちゃん、穏やかないい猫生を過ごしてきたんですね。
猫を飼っている人にとっては理想的で目標にしたい猫生だと思います。
最後はいつもと変わらない時間の中で、好きなお母様の側で眠るように虹の国に旅立っていったんですね・・。

ニャパ♂さんの愛情溢れる文章に泣かされました~・゚・(ノД`;)・゚・
昔あった、ゴミ箱に捨てられた仔猫の某広告のように、ペットを飼う前に最後まで責任を持って飼う大切さを教えるため ぜひ広告で流したい素敵な文章だと思いました。。
【2007/08/31 01:14】 URL | 樹 #a2H6GHBU[ 編集]
ももちゃんのご冥福をお祈りします。
びっくりして涙が滲んでいます。
もも婆は幸せな猫生だったと思います。
お空で大好きな母猫に甘えてね
【2007/08/31 01:06】 URL | ゆん #QZipGK9M[ 編集]
大往生。
もも婆ちゃん。ゆっくり休んでまた帰っておいで。
【2007/08/31 00:55】 URL | harumama #-[ 編集]
もも婆ちゃん。。。
幸せでしたね。
お母様の温もりを感じながら逝ったんですね。

うちの実家の子は今、14歳です。
両親も老いているので我が家で最後のネコちゃんになるでしょう。
命ある限り幸せに過ごして欲しい。

できるだけマメに実家に帰ろうと思います。
【2007/08/31 00:53】 URL | Fran #-[ 編集]
桃婆幸せだったね。
安らかに・・・・
【2007/08/31 00:35】 URL | kimita-r0 #-[ 編集]
「もも婆」先輩にゃんことして目標としてました。
ずっとずっと長生きしててくれると思ってました。

だいじなだいじな愛する家族。
いっぱいの思い出。
今はとてもおつらいことでしょう。

ご冥福をおいのりします。

私は今まで以上にうちのコを大事にすごします。
縁があって出会えたコなんだから。
【2007/08/31 00:18】 URL | あいぷ~ LOVE #-[ 編集]
☆大往生。
 その言葉に救われます。
 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
【2007/08/31 00:10】 URL | mog #bbNRTrkA[ 編集]
田舎の鄙びた駅の風景。ももちゃんの達観した静かな姿。
こっそり毎日観ている僕だって憶えています。
どんなにか、静かにかなしいことでしょう。
離れていても、おかあさまは、すべて知っているのですね。
黙って笑って嘘で応えたおかあさまの愛を思います。
おかあさま孝行はもっともっとしてあげてください。何も要らない。
帰るだけでいいのです。向き合ってごはんを食べるだけでいいのです。
アイぷ~の膝の上のとろけた姿微笑ましかったです。
千変万化のチビの役者顔に勇気づけられています。ありがとう。
せみ窓掻き動画欲しかったnya!
【2007/08/30 23:37】 URL | ともとも #dS5vVngc[ 編集]
親は子を哀しませないようにとの思いやりから言わないのですが、こちらとしては……ですよね。
22歳……本当、ご家族に大切にされたのですね。
もも婆さんのご冥福をお祈りします。
【2007/08/30 23:32】 URL | aya #KHacpl26[ 編集]
初めてコメントさせて頂きます。涙がとまりません。

ももちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

私も19年と21年生きた猫を飼っておりました。
ふたりともちゃんと最後の姿をみせてくれました。

一匹は大好きな母が起きるのを待って。
もう一匹は私の腕の中で・・・

ももちゃんも大好きなお母様のそばで幸せだったと
思います。

【2007/08/30 23:16】 URL | こうちゃん達の保護者 #-[ 編集]
わたしも先代の実家猫が亡くなった時はひと月近く知らされませんでした。家族も、「悲しませるのはつらい」のですね。
ご冥福をお祈りいたします。
【2007/08/30 22:47】 URL | お月見団子 #-[ 編集]
どうも、初めまして。
『猫の文化祭』お疲れさまでした。

モモ婆亡くなったんですね。
本当の事、すぐに言えなかったんでしょうね。
こんなにも猫の事を大切に思ってるにゃぱねっとさんだから、
悲しい思いをさせたくなかったんじゃないんでしょうか?
でも、モモ婆は空に帰ったからいつでもにゃぱねっとさんの
ところに会いに来てくれるんじないでしょうか。
悲しい事とは思いますがお気を落とさずにいてくださいね。

それでは、失礼します。
【2007/08/30 22:41】 URL | ねこきち #-[ 編集]
ただただ悲しいです。
ご冥福をおいのりいたしします。


【2007/08/30 22:37】 URL | asa #-[ 編集]












管理者にだけ表示を許可する



おはようございます・・・には、えらく早い時間ですね。皆既月食の翌日に結局徹夜だったからか、昨日はダラダラと過ごしてしまいました。コメント頂いておりながらコメントも返せず、皆さんのブログにも携帯からお邪魔してもコメントも残さずで・・・いけませんねーやはり.. ねこぢるし本舗~もふとら三昧~【2007/08/31 05:25】
おはようございます・・・には、えらく早い時間ですね。皆既月食の翌日に結局徹夜だったからか、昨日はダラダラと過ごしてしまいました。コメント頂いておりながらコメントも返せず、皆さんのブログにも携帯からお邪魔してもコメントも残さずで・・・いけませんねーやはり.. ねこぢるし本舗~もふとら三昧~【2007/08/31 05:24】


Design by mi104c.
Copyright © 2017 「猫の集会場」直営 ネコネット, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。